人気ブログランキング |

機織り職人の仕事場から…

<   2019年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

第10回 影山工房公開講座《奈良会場》受講受付中

f0175143_15405281.jpg

           第10回 影山工房公開講座《奈良会場》受講受付中


 影山工房では工房65年の歴史の中で培ってきた織物のノウハウを次の世代に伝える事を目的として『影山工房公開講座』を開催します。織物にたずさわる多くの先人たちが伝えてくれた知識や技法に加え、私の工房の仕事の中から生まれたアイデアなども織り交ぜて8項目のテーマで講座を開きます。「日々の織物の作業の中でいま一つ理解できない事がある」「自分の仕事を改めて確認したい」「さらなるスキルアップのきっかけが欲しい」…などと思われている方々へ、織物歴45年の職人が自身の仕事を紹介しながら織物についてお話しします。

        ●会期:2019年4月20日(土)、21日(日)、22日(月)       
        ●会場:奈良・五風舎 奈良市水門町45 〔℡0742-22-5514〕
        ●講師:影山 秀雄

<< 講 座 内 容 >>

① 私が使う織り道具 4月20日(土)10:30~12:00(対象:初心者~上級者)

織物の作業には多くの道具が必要です。私が日頃使っている道具たちを紹介しながら、プロの目から見た道具の選び方・扱い方・メンテナンスの方法などを解説します。講座でお話しするいくつかの方法を実践すれば、今まで使っていた道具が見違えるほど使いやすくなるかもしれません。

② 私の好きな糸の話 4月20日(土)13:30~15:00 (対象:初心者~上級者)

影山工房では絹や木綿に始まり麻,羊毛,野蚕,カシミヤ,ヤク,ハスなど様々な糸を用いて布を織ります。これらの糸とその糸で織られた布を手に取ってご覧いただきながら、糸の特徴や効果的な使い方など私が感じる糸の魅力についてお話しします。

③ 織物に役立つ糸結び・紐結び 4月20日(土)16:00~17:30(対象:初心者~上級者)

織物の素材は糸。そしてその糸を布にする工程の中には“結ぶ”という作業が頻繁に登場します。私が日ごろ仕事で多用する様々な結び方を実技を交えて紹介します。ほんの数種類の結び方を身に付けることで、織物の作業がより効率よく行えるようになります。

④ 糸を巻く・糸を計る 4月21日(日)10:30~12:00(対象:中級者~上級者)

糸の扱いは織物の基本中の基本。糸にも織り手にもストレスのない糸の扱い方。個性的で魅力的だけど扱いにくい糸を何とか織り手の思い通りに扱うためのあの手この手。糸の番手と整経のための計算法。扱いやすいカセ、解きやすいカセの作り方などを解説します。受講される方は電卓持参でおいで下さい。

⑤ 平織りの可能性 4月21日(日)13:30~15:00(対象:初心者~上級者)

我が家で織る布のほとんどが平織りです。60年間織り続けてそれでも飽きることのない平織りの魅力とは? 素材を選び、色を選び、糸の太さを選ぶことで、シンプルな組織の平織りに実は無限の可能性が潜んでいることに気付かされます。私が織る布たちをサンプルに平織りをデザインするためのアイデアを紹介します。

⑥ 縞を作る・柄を創る 4月21日(日)16:00~17:30(対象:初心者~上級者)

粋な縞と野暮な縞。この違いはどこにあるのでしょうか。伝統柄から独創的なデザインの方法まで、私が日頃応用している縞作りのヒントを紹介しながら美しい縞を作るノウハウを考えましょう。実際に糸を縞模様に並べるシンプルで効率的な技法も実演します。受講には電卓をご持参下さい。

⑦ やたら縞を創る 4月22日(月)10:30~12:00(対象:上級者)

単調になりがちな縞のデザインに変化をつけたいと思ったら“やたら縞”を作ってみませんか。色のやたら・縞の太さのやたら。組み合わせを考えると無限の可能性をもつやたら縞ですが、いざ作ろうと思うとどのように“やたら”を作ればいいのか迷ってしまいます。その“やたら”をデザインする方法のいくつかを、実例をご覧いただきながら解説します。

⑧ 専修講座 紬を織るということ 4月22日(月)13:30~15:00(対象:上級者)

影山工房が60年間織り続けてきた「紬」。糸の選び方、糸の太さと筬の関係、色の決め方、糊付けの方法、経糸のテンション、小管の巻き方、筬の打ち方、湯通し、砧打ち、仕上げの方法など、私が紬を織る技法の全てを解説します。実際に紬を織っている方が対象です。(この講座のみ受講料10,000円

●奈良会場の定員は各講座8名です。受講料は一講座4,000(⑧以外)。受講を希望される方は(氏名、住所、電話番号、受講ご希望講座名、日時)を明記の上、4月18日までにファックスかメールにて下記までお申込み下さい。折り返し受付確認の連絡を差し上げます。当日の受付はありません。

申込先 影山工房Fax:0544-27-0054 Mail:kageyamakobo@factory.tnc.ne.jp

f0175143_16400682.jpg


by kageyama_kobo | 2019-01-12 16:15 | 仕事のコツ